スポットに恵まれている恩納村ダイビング


国内の中でも突出してダイビングを楽しむ環境として優れているのが恩納村ダイビングであり、魅力に溢れている様子から常に多くのダイバーが訪れていて思い思いに過ごして思い出作りをしています。
そのような恩納村ダイビングが数あるスポットの中から選定され続けている所以は、洞窟やトンネルなど通常であればそれぞれの距離が離れている見所が一箇所に集まっているためです。
また、恩納村ダイビングをしている方の中にはダイビングをしている時に出会う魚の美しさを楽しみにしている方も多いですが、海中で見られる魚の影は突出して濃いですし希少性が高いウミガメなどに巡り会える機会も多いです。

しかも、恩納村ダイビングはダイビングを行う方のレベルに応じて挑戦するスポットが選びやすいのも魅力かつ安心材料なので、どのようなレベルの方でもしっかりと楽しむ事ができます。
そういった恩納村ダイビングにおいて代表的なのが海水の色がとても美しく青色に輝いている洞窟であり、青く光っているのに加えて鍾乳洞の様子も見られるため、地球が歩んできている歴史にも気軽に触れられます。
そして、青く美しく光る洞窟の中には伊勢海老なども存在していて自然の中で過ごす生き物達の本来の様子が見られます。
そのように、恩納村ダイビングを行う上では海の中で生活をしている生き物達の様子を目にする事を楽しみにしているのなら真栄田岬も良いです。
真栄田岬も同様にダイビングに適しているスポットなのですが、水深が16メートルもいある上に細長い形状をしているため生き物が落ち着いて過ごしやすい環境が整っていて、常時海の生き物達が過ごしている様子が見られます。

しかも、真栄田岬はダイバーの数もそう多くないのも特徴的なので、波や風の音などを耳にしながらゆっくりとダイビングをしたいと考えている方とも相性が良いです。
加えて、年々希少性が高くなってきているサンゴも見られる様子から、いつまでも記憶に残り続ける光景が楽しめます。

恩納村ダイビングスポット・ポイント